午前中のみ 看護師パート求人

午前中のみの看護師求人、探す!

午前中のみ看護師パート・バイト求人を見つけるなら

「午前中のみ看護師パート・アルバイトで働きたい」とご希望の看護師さんへ。午前中のみ働ける看護師求人は人気が高いですが、求人探しの方法などをお伝えしますね。

午前中のみ看護師パート・バイトで働きたい方へ

「午前中のみ看護師パート・アルバイトで働きたい」とご希望の看護師さんへ。

午前中のみ働ける看護師求人は全国的に人気が高いと言われています。特に以下のようなナースに人気がありますね。

・結婚をきっかけに正社員から午前中のみの看護師パートに切り替えたい
・出産後の復職でまずは午前中だけ看護師パートで働きたい
・ダブルワークとして体力的に楽な半日勤務を希望している
・事情により常勤勤務は難しいけれども、午前中なら看護師バイトで働ける

他にも、両親の介護のために午前中だけ働いたり、扶養の範囲内で働くために時間と日数をセーブしたり、午前中のみ希望する理由は様々かなと思います。

中でも多いのは育児との両立ですね。乳幼児の内は働けなかったけれども、子供が幼稚園に入園するタイミングで復職したり、小学校入学と同時に看護師パートを希望する方もいらっしゃいます。

午前中のみの勤務なら、子供が幼稚園や小学校に通っている間に帰宅できますし、少しでも看護師として働きたいという理由から、病院やクリニック・診療所で勤めているナースも多いようです。

医療の現場は日進月歩ですから、あまりに長い期間ブランクが空くと、どうしても復帰しづらくなりますよね。現場から離れて10年後、再び看護師として周囲の医師やナース、患者さんと関わるのは不安が大きいと思います。

長くても2~3年のブランクで看護師として復職するのがベストかもしれませんが、必ずしもそのようなケースばかりではないでしょう。

その場合でも、まずは午前中だけ看護師パートで復帰しよう、慣れれば夕方まで労働時間を伸ばしたり、常勤として午前中から夕方まで働こう、もしくは時間的に余裕が出来れば、夜勤も含めて2交代制、3交代制の病院を希望してみよう…など柔軟に考えることが出来ます。

午前中のみの看護師求人は紹介会社で探す

午前中のみの勤務は、常勤と比較して体力的にも楽ですし、気軽に求人募集を探しやすいのではないでしょうか。

職場として病院、クリニックを初めとして、訪問看護(訪問入浴)、デイサービス、有料老人ホーム、特別養護老人ホームなど介護施設からの看護師求人も多いですね。

2025年まで高齢化社会が続くと言われていますし、その後も極端に高齢者が減ることは無いので、今まで介護施設は未経験でも、午前中だけ働いてみると良いかもしれません。

急性期病棟のように急患の患者さんと接するケースは少ないですし、医療行為自体も病棟と比較して少ないので、精神的にゆとりを持って働いているナースも多いですよ。

現在どのような看護師パート求人、バイト求人が募集されているかについては、実際に看護師紹介会社・転職求人サービスに登録してみて下さい。

登録後に専任のアドバイザーから情報収集できますし、あなたの代わりに午前中のみの看護師求人を探してもらえたり、履歴書の添削や面接対策まで行ってもらえる紹介会社がありますね。

自分一人で求人探しを行うよりも、入職後のミスマッチが少ない(イメージ通りの職場で働きやすい)ですし、会員登録後に非公開求人の紹介を受けることが出来ます。

午前中のみ看護師パートの時給は、准看護師で1,200円~1,400円、正看護師で1,500円~2,000円が平均相場と言われていますが、時給2,000円~2,500円以上の求人の多くが非公開で募集される傾向にありますので、まずは看護師紹介会社への登録から行ってみて下さい。

紹介会社は無料で利用できますので、リスクなく活用することが出来ますね。

当サイトでも、人気の高い看護師紹介会社、口コミ、評判、感想の良い転職求人サービスを厳選して紹介予定です。

参考サイト
短時間OK!パート・バイト看護師求人
仮眠、休憩が取れる夜勤専従看護師求人